【ヴィンテージ】戦火の中のアート・ベトナムジッポの歴史と魅力

【ヴィンテージ】戦火の中のアート!ベトナムジッポの歴史と魅力を解説

時代を超えて、ベトナム戦争という激動の歴史の中で生まれた一つの独特な文化があります。それは、ベトナムジッポと呼ばれる、アメリカ兵によって手彫りされたジッポライターです。彼らが戦場で直面した苦悩や感情を表現する手段として、彼らは持ち物であるジッポライターに細やかな彫刻を施しました。

ミリタリーコレクターやアートコレクターだけでなく、歴史に触れることに興味がある方々にとって、このジッポライターはただの道具以上の意味を持つヴィンテージアイテムと言えるでしょう。こちらでは、そんなベトナムジッポの魅力と歴史を掘り下げます。

ベトナムジッポとは

ベトナムジッポとは

ベトナムジッポとは、1960年代後半から1970年代初頭のベトナム戦争中に、アメリカ兵によって手彫りされた芸術的価値の高いジッポのことを指します。

戦火の中という過酷な環境下で生み出された、これらの手彫りジッポは今日では高い芸術性と希少性から、ミリタリーコレクターやアートコレクターに高く評価されています。

アメリカ兵によって手彫りされた芸術的価値の高いジッポ

ベトナムジッポは、1960年代後半からベトナム戦争が終結する1970年代初頭にかけての時期に制作されました。

当時、ベトナムに派遣されていた米兵たちが、支給品のジッポライターの表面を彫刻刀で手彫りし、様々なモチーフや文字を描いたことから生まれた芸術品です。

モチーフの例

  • 戦車
  • ヘリコプター
  • ヌード
  • 風刺画
  • 反戦メッセージ

このように、ベトナムジッポは1960年代後半から70年代初頭にかけての一時期に、アメリカ兵によって制作された一点物であり、その希少性と芸術性からミリタリーコレクターやアートコレクターに高い人気を誇り、オークションなどでは高値で取引されています。

ベトナムジッポの歴史的背景

ベトナムジッポの歴史的背景

ベトナム戦争の過酷な環境下で兵士たちの娯楽として生まれた

ベトナム戦争は1964年から1975年にかけて行われた、アメリカとベトナム民主共和国(北ベトナム)による熾烈な戦闘でした。当時、従軍していたアメリカ兵たちは、ジャングルでの過酷な環境と死の恐怖に怯えながら任務に就いていました。

そうした中で彼らは、娯楽として支給品のZIPPO(ジッポ)ライターに様々なモチーフや文字を手彫りし始めました。これがベトナムジッポの始まりです。

兵士たちは、戦車やヘリコプターといった軍隊をモチーフにするだけでなく、ヌードやユーモア、反戦メッセージなど様々な表現を試みました。

戦場の肉体的・精神的ストレスを解消する創作活動

ベトナム戦争は、長期にわたる過酷な戦闘環境下におかれたアメリカ兵にとって、精神的・肉体的苦痛を伴うものでした。そのような極限状況下で、ジッポへの彫刻は彼らのストレス発散の手段と一つとなりました。ジッポに彫刻を施すことで、戦場での恐怖や緊張から一時的に解放され、創作活動に没頭できたのです。

このように、ベトナムジッポは、アメリカ兵にとって単なるアートではなく、戦場での過酷な体験を乗り越えるための大切な活動だったと言えるでしょう。

ベトナムジッポの特徴

ミリタリーモチーフが多い(戦車、ヘリコプターなど)

ベトナムジッポには、戦車やヘリコプターなどのミリタリーモチーフが多く彫刻されています。これらは当時の兵士たちが目にしていた風景を表しており、戦争の記憶が刻まれています。

例えば以下のような作品があります。

  • 戦車柄ジッポ
  • 第1騎兵師団のマークが彫られたジッポ

このように、ベトナム戦争の過酷な環境下で生まれたベトナムジッポには、ミリタリーアイテムの描写が多数見られます。厳しい戦場での体験が、兵士たちの創作意欲を掻き立てたのでしょう。

ヌード、風刺画、反戦メッセージなどの表現も

ベトナムジッポの彫刻には、戦車やヘリコプターなどのミリタリーモチーフだけでなく、ヌードや風刺画、反戦メッセージなども表現されていました。当時の兵士たちの創作意欲の高さがうかがえます。

中には、「MAKELOVENOTWAR(愛を広げよう、戦争をするな)」というような反戦スローガンとヌードの女性が彫られた作品もあり、戦争による非人道性や命の尊さへの思いが込められていました。

また、当時の政治家の風刺画が彫り込まれたジッポもあり、兵士たちが抱いていた政治への批判的な意識が表れていました。

手彫りによる一点モノの芸術作品

ベトナムジッポは、アメリカ兵士の思いを一つ一つが手作業により彫刻されています。そのため、同じデザインのものは存在せず、細かい部分まで緻密に描かれた作品もあれば、ラフな線で描かれた作品もあり、一つ一つに個性が現れる一点モノとなっています。

当時のアメリカ兵たちは、ジッポのケースに自身で模様を彫り込んでいました。彫る業者もいたようです。戦車やヘリコプターなどのミリタリーモチーフを中心に、ヌードや風刺画、反戦メッセージなども表現されています。戦火の中で生まれた個性的な作品群は、当時の兵士たちの心情を表していると言えるでしょう。

このように、ベトナムジッポは単なるタバコの火元ではなく、戦時下で生まれた芸術作品としての価値を持つのです。

ベトナムジッポの人気と価値

ミリタリーコレクターやアートコレクターに高い人気

ベトナムジッポは、ミリタリーコレクターやアートコレクターの間で高い人気を博しています。

ミリタリーコレクターからの人気は、作品に描かれたミリタリーモチーフ(戦車やヘリコプターなど)に由来します。当時の兵士が直接体験した戦争の記憶が作品に刻まれているため、歴史的価値が高く評価されているのです。

一方、アートコレクターが魅力を感じるのは、ジッポという小さな空間にも関わらず表現された芸術性の高さです。ヌードや風刺画、反戦メッセージなど、多様な主題が手彫りによる一点モノの作品として存在しています。

希少性と芸術性の両面から、ベトナムジッポは高値で取引されるコレクターアイテムとなっているのです。

希少性と芸術性から高値で取引される

ベトナムジッポは入手が困難なため、希少性が高く評価されています。ベトナム戦争当時、アメリカ軍の兵士たちが実際に使用していた一点ものの手彫りジッポですので、供給量が限られているのが理由です。しかも、出来る兵士による技量の違いから、一つ一つ異なった芸術性を持つジッポとなっています。

このように「希少性」「一点もの」「手彫りによる芸術性」の3つの要因からベトナムジッポは、高く評価され、高値で取引されるのです。

ベトナムジッポの入手方法と注意すべきポイント

入手方法

ベトナムジッポの入手方法には主に以下の3つがあります。

ミリタリーショップやヴィンテージライター専門店

戦争関連のアイテムを扱うミリタリーショップやヴィンテージライター専門店で、ベトナムジッポを購入することができます。ただし、価格が高額になる傾向にあります。

アンティーク市やフリーマーケット

アンティーク品が集まるイベントで、ベトナムジッポに出会えることもあります。まれに掘り出し物が見つかるチャンスがあります。

オークションサイトや個人売買

インターネット上のコミュニティなどで、個人のコレクターから直接購入できることがあります。値段交渉の余地もあり狙い目の入手方法ですが、スーベニア品や偽物が多いので注意が必要です。

真贋の見分けが重要

ベトナムジッポの真贋を見分けるのは非常に難しいです。レプリカが高度に作られており、一見して見分けがつきません。

一般的な見分け方としては以下の点が挙げられます。

  • 彫りの深さや線の太さ
  • 彫りの溝
  • 底面のZippoロゴの刻印の真偽
  • 修理痕等の戦時で使用された痕跡

このように彫りの細かさやライターの状態をチェックするのが有効ですが、よくできたレプリカはこれらの細かな点にも対応して製造されるため、見た目では判別が困難な場合が多くあります。

そのため、専門家は以下の点も確認しています。

  • 部隊の駐留時期や場所が刻印内容と一致しているか
  • 年号などの刻印内容と製造時期が合致しているか

このように、刻印内容の整合性をチェックすることも重要です。しかし、これらの確認作業は専門知識が必要不可欠です。

ヴィンテージジッポなどアンティークアイテムならKIC GARAGE

ベトナムジッポは、アメリカ兵がベトナム戦争の過酷な環境下で手彫りした芸術作品です。ミリタリーモチーフが多いものの、ヌードや風刺画、反戦メッセージなど様々な彫刻による表現が見られます。一点ものの希少性と芸術性から、ミリタリーコレクターやアートコレクターに高い人気があり、高値で取引されています。入手の際は、真贋の見分けが重要です。

KIC GARAGEは、ジッポとランタンとイヤープレートを取り扱うヴィンテージショップです。

ヴィンテージアイテムとの出会いの喜び、コレクションする喜び、その素晴らしさを鑑賞する喜び、様々な喜びを皆様と共有したいとの思いからKIC GARAGEを開業しました。未使用品を除く全てのアイテムについては、実際に使用してテストし、問題があれば修理を行い、KIC GARAGEが納得できる状態となったもののみを販売しております。

ヴィンテージアイテムの持つストーリーと共に、特別な体験をご提供したいと考えております。ベトナムジッポをはじめKIC GARAGEのコレクションをぜひ一度ご覧ください。ベトナムジッポも多数取り揃えております。

ヴィンテージベトナムジッポをお探しならKIC GARAGEへ

販売業者 株式会社K・Iコーポレーション
住所 〒222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名7丁目19番5-1号
TEL 045-900-8265
メール contact@kic-garage.com
URL https://kic-garage.com/
古物商許可証 第451450019768号/神奈川県公安委員会