06Journal

kic-garage vintage collection zippo lantern & bike

シアーズランタンの話 その17 ― MODEL 72325-1「アボカドグリーン・三代目ストレートグローブ」 ―

シアーズランタンの話 その17 ― MODEL 72325-1「アボカドグリーン・三代目ストレートグローブ」 ―
「シアーズランタン」とは、60~70年代にアメリカの大手百貨店のSearsがColemanにOEM生産を依頼しシアーズの名前で店頭販売していたランタンです。シアーズは既に倒産しており貴重なコレクションランタンの一つです。

アボカドグリーン3姉妹」の中で、ストレートグローブのみ二代目、三代目のモデルがリリースされています。

こちらは、三代目の「MODEL72325-1」です。

※年月やその特徴については、現物をベースに文献等による確認もしておりますが、多少前後していたり、間違いもあるかもしれません。特に過渡期は、パーツの流用等あり難しいです。ご容赦ください。


【 MODEL 72325-1 の特徴と見分け方】
生産期間: 1975年~1978年

ツーマントルランタン220タイプのストレートグローブです。


② デカールは、長方形のホワイトロゴです。
※ 一代目、二代目と同じです。


③ バルブホイールは、ブラックバルブでスタンダードのホイールプレート
※ 一代目、二代目と同じです。


フィラーキャップとポンププランジャーが近いのが特徴 
※ 220/228は、フィラーキャップとポンププランジャーが左右にあるのに対して、シアーズランタンは両方とも右側に寄っています。
 このモデルからフューエルキャップがビスなしに変更
※ 一代目、二代目と同じです。


⑤ カラーが注意書き付きに変更になります。
※ 注意書きが入ったことにより、モデルナンバーは正面に移動しました。



⑥ ベンチレーターもアボカドグリーン


※1976年頃からベンチレーターのエアー穴の形状がラウンド型になります。




⑦ フレームの形状は、一代目~三代目すべて違います。
【三代目「MODEL72325-1」のフレーム】


以下フレームの違いです。
一代目(72242)のフレーム】


二代目(72325)のフレーム】


【三代目(72325-1)のフレーム】


ボトムにシアーズ社と年月の刻印



グローブは、フロストタイプのストレートグローブです。


販売中の商品については、こちらをご覧ください。